オフィシャルブログ

日別アーカイブ: 2023年9月10日

コロンビア ナリーニョ コンサカ

こんにちは!
双実堂コーヒーのマスターです。

8月中旬から販売しておりますコロンビア グランホヤがそろそろ終売になります。
まだお試しでないお客様はお取り置きいたしますので、お気軽にご連絡ください。
13日(水)からコロンビア ナリーニョ コンサカ地区の小規模農家の方々によって生産されたコーヒー豆を販売いたします。

コンサカ地区はコロンビア ナリーニョ県の北西部に位置するエリアです。
前回少しふれましたが、コロンビア南部のナリーニョ県は北緯1度とほぼ赤道直下にあります。
コーヒーの生育に必要な日射量はもちろん、コンサカ地区の東にはガレラス火山を望み、その恩恵を受け栄養をたっぷり備えた火山性の肥沃な土壌で高品質のコーヒー豆が育まれます。
標高がコーヒー栽培の限界に近い2000mに達するほどの農園も存在し、気候は非常に冷涼です。
高地では気温が低いため、コーヒーチェリーはゆっくりと育ち、その過程で糖分がチェリーに蓄えられます。
このような気候条件や土壌条件が整っているナリーニョ コンサカ地区は高品質なコーヒーがとれる産地として注目を集めています。

きれいな酸味を持つナリーニョ コンサカですが、焙煎をすすめることでボディ感が増していき、上質でマイルドな苦味、香ばしいローストナッツのような甘みが全面に出てきます。
そして、やわらかい酸味が味全体のバランスをとってくれるかのようにほのかに感じます。

まさにコロンビアマイルドというべき味わいのコーヒーです。
個性際立った風味のコーヒーではないですが、バランスのとれた味わいで飲み疲れのないホッと一息できるコーヒーかと思います。

アンデス山脈の恵み、美味しいコロンビアコーヒーです。
是非お楽しみに!

今週は台風があり、また残暑が厳しいなかご来店ありがとうございました。
本日、日曜日は18時まで営業しております。
お気軽にご来店くださ~い!